検索
  • S.TAKAYUKI

明治の古民家、ギャラリー、個展

最終更新: 2019年11月5日

会期:2019年9月21日(日)~29日(土)

別府市鉄輪の古民家、冨士屋Gallery一也百-はなやもも-での個展。明治時代に建てられた洋館で、時間の重みと様式の美しさがとてもよく調和して、落ち着いた雰囲気を醸し出している。会期中は庭のモクセイの匂いがギャラリーに入ってきてすごく気持ちが良かった。

もともと文学的なアプローチをして制作した絵画だったから、この明治時代の木造住宅に似合ってたと思う。



Old folk houses in the Meiji era, galleries, and solo exhibitions

Dates: September 21-29, 2019

A solo exhibition at the Old folk house in Kannawa, Beppu City, Fujiya Gallery- Hanayamomo. Built in the Meiji era, this Old folk houses building combines the weight of time and the beauty of the design blend very well to create a calm atmosphere. During the exhibition, the smell of Osmanthus fragrans in the garden came into the gallery and it was very pleasant.

It was originally a painting created with a literary approach, so I think it looked good on the wooden house of this Meiji era.








51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示